マネコにおけるリスク

1.フォロートレードにおけるリスク

トレーダーが公表した過去の業績は、必ずしも将来の業績を示すものではありません。
お客様の取引は、フォローしたトレーダーの取引注文に従って、トレードシステムから自動的に新規注文及び決済注文が行われます。
そのため、お客様の意図とは異なる取引が行われ、その結果不測の損失が生じる場合があります。
また、市場動向や取引量の状況、資金不足などにより、トレーダーが行う全ての取引注文を再現することができない可能性があります。
したがって、同じトレーダーをフォローしたフォロワー同士でも、取引結果は、フォローした順番や取引数、資金量に応じて、大きく異なる可能性があります。

トレードシステムが行うトレードは、注文情報を公開しているトレーダーと同じ注文を自動で行うため、合理性に欠く取引が行われることや取引が停止される場合があります。
また、トレーダーは事前告知なく、情報の公開を停止する場合があります。

フォロートレードにおいては、トレーダーがある特定の取引所で行う取引に関する注文をフォローし得るに過ぎず、当該トレーダーがその他の取引所で行う取引に関する注文をフォローすることはできません。

お客様がフォローしているトレーダーが、取引所の取引情報公開を停止した場合、お客様の該当取引所に紐づく全ての建玉は、自動的に成行注文にて決済注文が発注されます。
そのため、お客様の意図とは異なる取引が行われ、その結果不測の損失が生じる場合があります。

2.取引におけるリスク

本取引は、利用する取引所によっては、証拠金の額を上回る取引を行うことができること等から、
場合により、大きな損失が発生する可能性があります。
本取引は多額の利益を得ることができる可能性がある一方で多額の損失を被る可能性のあるハイリスク・ハ イリターンの取引です。
また、その損失は、差し入れた証拠金の額を上回る場合があります。
各取引所の規約、取引の内容等を十分にご理解の上、お取引いただきますようお願いいたします。

3.価格変動のリスク

仮想通貨の価格は法定通貨に比べ、急激に変動する恐れがあります。
需給バランスの変化や、物価、法定通貨、他の市場の動向、天災地変、戦争、政変、法令・規制の変更、仮想通貨に係る状況の変化、仮想通貨の盗難、その他予期せぬ事象や特殊な事象等の影響を受ける可能性があります。
そのため、お客様が保有する仮想通貨の価値やお客様の仮想通貨取引の価値が急激に変動することがあり、値動きの状況によって注文が約定しない場合や意図した取引ができない可能性があります。
仮想通貨の価値が購入時の価格を下回るおそれがあること、ゼロになる可能性があることも重ねてご認識ください。

4.営業時間リスク

当社、ならびに仮想通貨取引所の営業時間外(メンテナンス時間中を含みます。)で仮想通貨価格が大きく変動する場合が
あります。営業時間外で仮想通貨の取引ができない場合でも当社は一切の責任を負いません。

5.流動性リスク

市場動向や取引量等の状況により、取引が不可能もしくは困難となる、または著しく不利な価格での取引を余儀なくされる可能性があります。また、注文が売りまたは買いどちらか一方に偏り約定に時間がかかる、もしくは取引が成立しない可能性があります。

6.仮想通貨・ネットワークによるリスク

仮想通貨は法定通貨ではありません。インターネット上でやりとりされる電子データです。仮想通貨は、必ずしも価値の裏付けとなる資産を持つものではなく、特定の者に価値を保証されているものではありません。

また、悪意ある者が仮想通貨のブロックチェーンネットワークにおいて 51% 以上の採掘速度を有した場合、不正な取引の正当化 、正当な取引の拒否 、採掘の独占を行うことが可能となるリスクがあります。

7.仮想通貨の分岐リスク

ハードフォーク、ソフトフォーク等によりブロックチェーンが分岐し、相互に互換性がなくなることで、大幅な価値下落が発生する可能性や取引が遡って無効になる可能性があります。
また、分岐日時前後の各仮想通貨取引所が定める期間、仮想通貨の入出金や売買ができなくなる可能性がある
ことや、分岐した仮想通貨の取扱いの有無や取扱い方法については、各仮想通貨取引所が方針を決定し、その決定がお客様に不利となる場合があります。

8.取引所のルール変更によるリスク

各仮想通貨取引所は、仮想通貨の取引に係るルール等を変更する可能性があります。とりわけ、手数料、必要証拠金額、ロスカット率等を、状況により変更する場合があります。このよ
うなルール変更を行った場合には、それに伴い新たな追加資金が必要になったり、ロスカットの
水準が近くなったりする可能性があります。

9.システムリスク

当社または、ご利用の仮想通貨取引所、お客様ご自身の通信・システム機器の故障、通信障害や地震、落雷、火災その他の天災地変、サイバー攻撃など様々な原因で一時的または一定期間にわたって電子取引システムを利用できない状況が起こる可能性、 あるいはお客様の注文指示のシステムへの遅延・未着により注文が無効となる可能性または意図しない取引結果となるもしくは約定しない可能性があります。
市場が急激に変動した場合などには、価格情報が遅れ気味となり電子取引システム上の価格情報と市場の実勢価格との間で乖離が発生する可能性があります。
これらによりお客様または第三者に損害が生じた場合において、当社は一切の責任を負わないこととします。

外部環境の変化等によってシステム障害が発生し、お客様の取引に支障が生じるリスクがありま
す。システム障害とは、当社のサービスを提供するためのシステムに明らかな不具合(回線の障
害やお客様のパソコン等の不具合は含まれません。)が発生していると当社が判断した場合をい
うものとします。
システムの緊急メンテナンス・システム障害などによる機会損失(例:お客様の注文の受付がで
きず、お客様が注文する機会を逸したことにより、本来であれば得られたであろう利益を逸した
等。)につきましては、お客様が発注しようとしたご注文の内容(原注文)を当社において特定が
できないため、過誤訂正処理を行うことができませんのであらかじめご了承ください。

10.情報漏洩のリスク

電子取引システムでは、電子認証に用いられるログイン情報(E メール、ログイン ID、API キー、パスワード、API シークレット、秘密鍵、認証コードその他いかなる名称のものを含みます。)などの情報が、窃盗・盗聴などにより漏洩した場合、その情報を第三者が悪用することによってお客様に損失が発生する可能性があります。パスワードまたはユーザー ID の管理不十分、使用上の過誤、漏洩、第三者の使用、盗用等による損害の責任はお客様が負うものとし、当社は一切の責任を負いません。

11.破綻リスク

外部環境の変化等によって当社の事業が継続できなくなるリスクがあります。万が一、当社が事業を継続できなった場合は、お客様の資産についての対応含め倒産法、会社法、会社更生法、民事再生法等に基づき手続きが行われます。

12.法令・税制変更リスク

将来的に、法令、税制又は政策の変更等により、仮想通貨取引が禁止、制限又は課税の強化等が
なされ、仮想通貨の保有や取引が制限され、又は現状より不利な取扱いとなる可能性があります。
この場合、お客様に予期しない損失が生じる可能性があります。
なお、詳しくは、お客様ご自身で税務署又は税理士・弁護士等の専門家にお問い合わせください。

上記のリスクについて当社は一切の責任を負いません。また、上記は本取引に伴う典型的なリスクを簡潔に説明するものであり、取引に生じる一切のリスクを漏
れなく示すものではありません。